白髪のイメージ

迷信

世間で噂の白髪のあれこれ。みなさんも耳にしたことがあるかもしれません。たとえば「若白髪は金持ちになる」「白髪を抜くと増える」「白髪は薄毛にならない」ちょっと気になるこれらの迷信。嘘のような気もするけど、でもはっきりさせておきたい!そう思う方のために、これらをひとつひとつ検証してみましょう。

まず一つ目の「若白髪は金持ちになる」。これは普通に考えて嘘だと分かりますよね。では、なぜそのようにいわれるようになったのか?一般的には、若い頃から白髪になるほど苦労しているから将来はそれが報われてお金持ちになると解釈されているようです。また若白髪は珍しいので縁起物的な存在と考える人もいるそうです。

そして二つ目の「白髪を抜くと増える」。答えは増えません。白髪を抜くと毛根を痛めるのですが、他の毛根への影響はありません。よって周辺の髪が白髪になるという事はないのです。おそらく白髪が増え始めた時期と重なったため増えたような錯覚に陥るのではないでしょうか。

そして三つ目の「白髪は薄毛にならない」。これは特に男性が気になるところですよね。白髪の上に薄毛となると、まさに二重苦。ですが、残念ながらこれは本当ではありません。

本来、白髪と薄毛はメカニズムが違うので、白髪の方も発毛が衰える要因を持っていれば薄毛になる事もあり得るのです。ただし、これには個人差があり薄毛にならない方もいらっしゃいます。幸い薄毛にならなくても、年を取るにしたがって白髪になる方が大半ですから「白髪は薄毛にならない」という印象を受けるのかもしれません。

スポンサードリンク